2021年06月23日

【お仕事】「依存症の人を治療に向かわせるCRAFTの本」イラスト

【お仕事】
表紙と中面イラスト描きました。

CRAFT本表紙.jpgCRAFTの本レイアウト 小RGB.jpg

依存症にも色々あるけれど、
(アルコール・ニコチン・薬物・カフェイン・ネット・ゲーム・買い物・セックス・ギャンブル・恋愛・親子などの共依存などなど)
癖と依存症の違いは、”生活に支障がでているかどうか”なんだそうで。明確な境ってないらしい。

この本は主にアルコール依存の人をたとえに、その家族がどう対応したら良いかを沢山のイラストで説明している本です。
辛い思いをされてる人の心にすんなり沁みるようなイラストを心がけました。

必要な人に届きますよう。
長く使われる本になってほしいものです。

心のお医者さんに聞いてみよう 依存症の人を治療に向かわせるCRAFTの本 家族としての“あり方”“接し方” (大和出版) - 吉田 精次
心のお医者さんに聞いてみよう 依存症の人を治療に向かわせるCRAFTの本 家族としての“あり方”“接し方” (大和出版) - 吉田 精次
posted by らっぴょ。 at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月20日

「ミケネコと、」とわたし その2

postcard.JPG

前述「ミケネコと、」とわたし その1

というわけで、サイトのトップ画像を描かせていただいたのですが、
一緒にポストカードも販売していただくことになりました。

印刷には細心の心配りをしましたよ。
と、いうのも以前作ったものがどうも気に入らなかったのです。
失敗は成功のもと。

レイアウトや色調整などあーでもないこーでもないといじり、
絵柄に合わせて紙を変え、色目も鮮やかにプリントできるタイプのものを。
3枚紙が違うので、統一感がでるように全て角丸にしました。

写真でもかなり色鮮やか。ちゃんと売れると良いな。
https://mikenekoto.com/collections/niikurasachiyo

ちょっと照れる。「ミケネコと、」店主からの私の紹介記事
https://note.com/alohamyumi/n/n668f8a1b1436
posted by らっぴょ。 at 07:08| Comment(0) | 仕事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ミケネコと、」とわたし その1

ミケネコと、top.jpg

そのメールが来たのは2020年の8月でした。

これから開くサイトの絵を描いてほしいとの個人の方からのご連絡。
2017年に恵比寿のギャラリー、まあるでやった「ネコ・モノ」展を
覚えてくださってのお声かけでした。

ZOOMで打ち合わせをして、
心配されていたご予算の事とか
どういう風にやり取りするかをご相談させていただいて、
ビジョンが明確な方だったので、
ロゴはお手伝い、イラストは作成することにし、
少しずつ意見を交換していきました。

ムラがある私と違って、
毎回、きちんと丁寧なやり取りをされる店主さん。
猫が大好きな店主さんが猫に恩返ししたいと開く
(売り上げの一部が動物保護活動に寄付されます)
靴下のセレクトショップ
「ミケネコと、」

ようやく本日、サイトがOPENです。
https://mikenekoto.com/
posted by らっぴょ。 at 05:00| Comment(0) | 仕事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

お仕事 「初めての経営学 ビジネス・リサーチ」

【お仕事】
書籍の中のイラストを描きました。
「はじめての経営学 ビジネス・リサーチ」
佐藤 郁哉 著 東洋経済新報社 4/2発売
はじめての経営学work.jpg

経営学とあるけれど、
何か情報を得たり、文章を書いたりするときに、
【問い→仮説→調査・リサーチ→測定】までの流れは、
ネット社会で、ぜひ習得しときたいスキルだわ。
文字多めですが、しっかり読ませていただきます。

中面デザイン:高橋明香さん(おかっぱ製作所)
お世話になりました!

ビジネス・リサーチ (はじめての経営学) - 佐藤 郁哉
ビジネス・リサーチ (はじめての経営学) - 佐藤 郁哉
posted by らっぴょ。 at 04:35| Comment(0) | 仕事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お仕事「小説 しろひげ在宅診療所」

【お仕事】
表紙の絵を描きました。
小説 しろひげ在宅診療所 - 山中光茂
小説 しろひげ在宅診療所 - 山中光茂
2021/3/15発売です。
小説 しろひげ在宅診療所角川春樹事務所
作家は山中光茂さん
最年少の松坂市長や、アフリカでのNPOをやったりしながら
今は在宅医療の医師をやってる不思議な経歴の方です。

デザインは藤田知子さん(HEMP)
桜色が綺麗にでて、ほっとしました。
お世話になりました!
posted by らっぴょ。 at 04:28| Comment(0) | 仕事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

忘備録 フィリップワイズベッカー展

昨年行った数少ない展覧会のメモ。

フィリップワイズベッカー展に行ってきた。(すでに終了)
彼は広告代理店でデザイナーをやっていたりと、
ゆるゆるな線の後ろには、
硬質な意図と美意識がある。

ヘタウマ感あふれていて
マネできそうだけど、
浅はかにマネしちゃうと
失敗するタイプの絵だよね。。。。

展示のビデオで、アトリエが映っていたけれど、
白い壁とグレーの家具のバランスがとても美しかった。
色を邪魔しないバランスといっていたけれど、
確かにそうだなと思った。

家具類も自分で設計図をひいて
注文するそう。

「美意識」
他の人の美意識ではなくて、
自分の美意識・・・・
   の大事さ。

絵が使われるイメージを持つこと。
そしてそれが素敵であること。
そういう使われ方をイメージして
自分の絵を展開してくこと。

を考えさせられる展示でした。

http://www.a-quad.jp/
ギャラリーの下の方で
トークショーとアトリエの様子の映像公開中!
posted by らっぴょ。 at 18:14| Comment(0) | 防備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

新年あけましておめでとうございます

nennga s.jpg

2020年は巣ごもりをしていたらあっという間に過ぎてしまいました。

イラストレーターにとってはステイホームは日常の延長でしたが、
大変な思いをしている人が同じ空の下にいるという感覚は
なんとなく、ピリッとしていて、

イラストレーターという職業の社会性の無さを痛感し
(基本的に孤立している)、無力さを感じつつ、
結局、自分ができる事をやるしかないと過ごしました。


お仕事は、
【先方のニーズ】と【自分の能力】を
どうすり合わせるかが上手くなったようで、以前より
喜んでいたける度が上がったような気がしています。
何気に仕事をするうえでは一番大事な能力ですよね。

「月のはなれ」のアナタスケッチは
コロナの影響で12月からお休み中ですが、
人をスケッチし続けて2年、
堅さが取れてきて、
描いた人を自由に動かせるようになったなあと実感しています。

そんなわけで、少しずつ進歩している自分を褒めつつ、
2021年もあまり気負わず、
淡々とやるべきことをやっていきたいと思います。


あと、イラストレンジャーのメルマガで
新企画が始まります。2月から。
詳しくはまたお知らせいたします。

posted by らっぴょ。 at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

挿絵のお仕事「小学6年分の漢字をたった7日で総復習 改訂版」

「小学6年分の漢字をたった7日で総復習 改訂版」
2017年にやったお仕事の改訂版がでました。



ドリルの合間の物語の挿絵です。

この年は教科書や広告など告知できない仕事が多くて、
その中にまぎれてあまり宣伝していなかったので、
改訂版発売を機に改めてご紹介。

子どもだけでなく、
漢字に不安を覚える大人にもオススメの本なのです。
書店で見かけたら手に取ってくださいませ。

絵のみピックアップ↓

レイアウト小.jpg
posted by らっぴょ。 at 01:21| Comment(0) | 仕事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

池ポス制作記

池袋ポスター展終了しました。
ご来場いただいた方、
気にかけていただいた方ありがとうございました。
ポスター作品↓です。
cut7.jpg

今回は一緒に制作したデザイナーの荒川さん(D-KNOTS)とも
1回目の下見と打ち合わせ以外は
リモートとラインでのやりとりとなりました。

お題は「南池袋」
西武デパートから雑司ヶ谷の方まで伸びる緑の多いエリアです。

下見でぶらぶらと歩いてみると、
見どころが点在していて、散策を誘うようなMAPのようなものが
できたらいいなという話になりました。

いくつかのスポットの絵をまとめて線画で荒川さんへ。
cut1.jpg

組み合わさったものが帰ってきました
cut3.jpg
東池袋じゃないですよ〜!と修正。
スケジュール的に厳しかったので手法はデジタルオンリーに。
ここで、下の方が寂しいかもと急きょ西武の屋上をいれて調整。
ざっくりと色を付けて
cut5.jpg

上に文字がのるので線の絵ではなく面の絵になるように調整。
cut6.jpg

そして、最後、荒川さんのデザイン。
絵と文字を組み合わせがとても素敵でとっても嬉しい出来になりました。
cut7.jpg

こういうタッチの絵は広告系の仕事でたまに描いていたのですが、
お披露目は初めてかも。見ていただいた方々の反応も良かったので、
私の引き出しの一つとして大事に育てていきたいです。
posted by らっぴょ。 at 03:24| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

池袋の新スポット、イケ・サンパークに行ってきました。

ikesunpark3.jpg
池袋は2020年に併せて、街のあちこちで
再開発され、施設が続々とオープンしています。

サンシャインビル横の造幣局跡が公園になって、
イケ・サンパークとなり、この秋からopen
と聞いて見に行ってきました!
ikesunpark2.jpg
第一印象は「広い芝生の公園」
子どもが動き回ってる。
ikesunpark1.jpg
9/29に併設のキッズパークがopenしたばかり!
予約制ではいれなかったので、植木の隙間から写真をパチリ。
(噂の赤い機関車)
058.jpg
まだカフェはオープンしていませんでした。(秋冬オープン)
週末はファーマーズマーケットが開かれるそう。
063.png
小さな屋台みたいなお店(コト・ポート)は、
とてもオシャレ!
カレーやバインミー、ビールやコーヒーなど売っている。
お店と同じ値段なので、少し高く感じるけど、
混まなくて良いかも。
064.JPG
バインミーとジンジャーコーラ
公園は5時〜22時まで開園
朝はスポーツマン
昼は子供連れ、
夕方からは大人
が使いそう。

日陰は無し。
私だったら、サンシャインシティに買い物に
行った帰りにちょっと寄るのがいいかなぁ。
夕方から風に吹かれながらビール飲みたい。
敷物忘れずに。

帰りはイケバスでのんびりと。
池袋を観光している気分になれます。
ikesunpark4.jpg059.jpg
【感想】
ここも南池袋公園のようにおしゃれな憩いの場になりそうです。
今は公園だけですが、周辺が数年で大きく変わりそうだし、
マルシェなどのイベントも多そうなので、
施設が全面オープンしたらかなりアツいスポットになりそう。

ついでの宣伝
10月18日〜29日まで
サンシャインシティの1Fグローカルカフェで展示しています。詳しくはこちら
この秋、行こうと思った方は併せてどうぞ!!
posted by らっぴょ。 at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする