2006年12月29日

手帳の話2

手帳、買いました?

今年の手帳は、時間メモリがついているタイプが多かったですね〜。
メモリにも色々あって
9時から22時までの「お子ちゃまか!」って突っ込みを入れたくなる手帳もあれば、
24時間対応のものもあり、さまざまでした。

私は結局、雑貨店で普通の一週間見開きタイプを購入しました。
字が多くなると億劫になっちゃう怠け者なので、
今年はシンプルに使おうと思っています。

あと少しで今年も終わり。
年賀状を出し終わって、大掃除も終わったら
来年の計画をゆっくり立てるつもりです。(まだまだですが。涙)

計画のお供にオススメの手帳術の本・・・
■「細切れビジョンで、なんでもできる!」 枝ヒロ淳子
 とっても具体的に「根性にたよらない仕組みづくり」を書いた本です。
■「佐々木かをりの手帳術」 佐々木かをり
 こちらは時間メモリタイプの手帳を買った方にお薦め。

手帳術の本って玉石混合で、がっかりするような本も多いのですが、
どちらも子供がいて、ばりばりと仕事をしている女性の書いたものなので、
何年も工夫を重ねて作ったやり方は実用的です。

何よりも女の私としては、ベンツが欲しいとか女優の奥さんが欲しいとか
そういった記述がないのがいいです(笑)

さて、あと少し、年末の仕事やらなきゃ。。。
【関連する記事】
posted by らっぴょ。 at 08:46| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全然手帳の話じゃないのですけど。憶えてらっしゃるかどうかやや不安なのですが、先日の忘年会でご一緒させていただいたものです。あの折は根掘り葉掘りでたいへん失礼いたしました! イラスト、素敵ですね。来年は仕事で何かご一緒できればうれしいな、と。ブログ、ちょこちょこと拝見させてもらいますね。
Posted by Y.okada at 2006年12月29日 18:16
okada様
もちろん覚えています!
早速来ていただいたのですね。
ありがとうございます。
先日はすっかり楽しんでしまいました。
この12月は色んな方とお話する機会が多くて、刺激されてばかりです。
HPもリニューアルしていく予定ですので
またお時間ある時にのぞいていただければ幸いです。
よいお年をお過ごしください。

Posted by にいくら at 2006年12月29日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック