2019年09月15日

お絵描きソフト 練習忘備録(ipad)

ipadでちょっとしたラフ位できるようになって、
ずっと家の生活からオサラバしたい!

なんて夢見てipadとお絵描きソフトprocreateを買ったものの



放置.... 放置.... ちょっとやってみる 放置....



というのが現状です(トホホ)。
途方に暮れていましたが、ようやく重い腰を上げました。

きっとそんな方沢山いると思うので、
私がつまづいた箇所を忘備録としてメモしときます。
(ちなみに私のスペックとしてはフォトショップは基本操作OK、お絵描きもできるけど
必要ない事はわからないというレベルです。そこそこできるのにつまづく所を
書きました。初心者向けではありません)


ちなみに導入としてはyoutubeを検索するとレクチャー動画が出てくるので
それを何本かやるのがおススメかと思います。

IMG_5001.JPG

プロクリエイトでお絵描き練習、つまづいたところ

【新規キャンバス設置】

◆標準的スクリーンサイズ(2048×1536)ってどの位?
→14.86cm×11.15cm 解像度350 
→ちなみにA4サイズ解像度350dpiは2894×4093pixels
→あまりサイズを大きくするとレイヤーの枚数が少なくなるので注意!

◆縦に作ったけどやっぱり横にしたい。
→やり方がわからなかったので、再度縦横のピクセル数を変えて新規で作り直しました。

◆操作画面のアイコンがわからない
→ググったら画面の説明が1枚にまとまってる画像などがあるので、
ノートに書きだして、頭に入れました。プリントして手元に置いてやってもいいかも。


【制作の下準備】

◆下絵や参考写真などを読み込む場合
左上「アクションツール」→「追加」→「写真を挿入」
この時、写真がipad内にあれば問題ありませんが、
そうでない場合はドロップボックスなどで共有させてフォトに落とし込むこと。

【最後終わったら】

◆メインのパソコンに送って仕上げ
左上「アクションツール」→「共有」→「PSDに保存」PSDは例です→「ドロップボックスにコピー」
でパソコンと共有できるので送って、パソコンのフォトショップで仕上げをする。

道具として自由自在に乗りこなしたいものです。
posted by らっぴょ。 at 23:41| Comment(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。